長山武夫氏 第3回写真展『森に生きる』

長山武夫氏による、ゴリラとオランウータンをメインとした

第3回写真展『森に生きる』が小田原にあるアオキ画廊にて

2018年5月24日から28日まで開催されました。

 

こちらの展示では、展示全体のイメージづくりから施工まで

長山氏と打合せをしながらすすめてまいりました。

Photornaだけではなく、アルミ複合板・スチレンボード・キャンバス・ターポリン(布地)など

様々な素材に印刷を施しています。

 

アルミ複合板に印刷

アルミ複合板に印刷

ターポリンに印刷

ターポリン(布地)に印刷

スチレンボードに印刷

スチレンボードに印刷

Photorna

Photorna(アクリル)

強化ダンボールが素材の『木のオブジェ』

強化ダンボールが素材の『木のオブジェ』

スチレンボードを加工

スチレンボードを加工

写真は今回の展示作品の一例です。

アクリル以外の素材に印刷をご希望の方はご相談くださいませ。

 

榊原俊寿氏 写真展『CHATS』6月24日まで開催中

南青山にあるGALLERY MUVEILにて、

榊原俊寿氏の写真展『CHATS』が2018年6月24日(日)まで開催中です。

様々な表情をした猫の写真が多数展示されています。

 

株式会社スズキ グラフィカルスタジオでは、

外看板や店舗・ギャラリー内にある展示ポスター、

タペストリーの制作に関わっています。

 

ご興味のある方はぜひ ご覧ください。

 

展示会期:開催中〜2018年6月24日(日)

展示会場:GALLERY MUVEIL

住所:東京都港区南青山5-12-24 シャトー東洋南青山B1F

tel:03-6427-2162

時間:11時30分〜20時00分

冨塚晴夫氏 写真展『富士きよらなる』7月12日(木)まで開催中

山梨県 忍野村にある岡田紅陽写真美術館にて、

冨塚晴夫氏による写真展『富士きよらなる』が開催中です。

これまでに冨塚氏が撮影した代表的な富士山写真と新作による、

作品全てPhotornaで仕上げた写真展です。

Photornaにご興味のある方は、ぜひご来場くださいませ。

 

展示期間:開催中〜2018年7月12日(木)

展示会場:四季の杜おしの公園 岡田紅陽写真美術館(小池邦夫絵手紙美術館併設) 企画展示ホール

住所:〒401-0511 山梨県南都留郡忍野村忍草 2838-1 tel:0555-84-3222

開館時間:午前10時〜午後5時(最終入場4時30分)

休館日:火曜日※7月は無休

入場料:一般500円、中・高生300円、小学生以下無料

※10様以上の団体は100円引き ※常設展入館料を含む

ホームページ: http://shikinomori.webcrow.jp/

 

□■□冨塚晴夫氏によるギャラリートークがあります□■□

撮影秘話などの作品解説を冨塚氏より直接聞くことができます。

・7月7日(土)午後2時〜午後3時

※申込不要。ご参加には本展入館券が必要です。

 

U-SKE氏 写真展『Healing Water』4月26日(木)~6月7日(木)開催

明日4/26(木)より、ロンハーマン辻堂店にて
U-SKE氏による写真展『Healing Water』が 開催されます。

開催会期:2018年4月26日(木)~6月7日(木)
会場:ロンハーマン辻堂店 ウエアフロア/カフェフロア
〒251-0041 神奈川県藤沢市辻堂神台1丁目3−1 湘南ヴィレッジ1F/2F
URL:http://ronherman.jp/whatsnew_detail.php?id=1135

ーーーーーーーーー

U-SKE  (ユースケ)
photographer
1976年生まれ。ハワイオアフ島ノースショアの波に魅せられカメラを持つ。
足ひれとカメラ片手に波の中へと泳ぎ、日本各地、世界のサーフポイントを訪れるフォトグラファーとして活躍
surf, waves & love…その自然との共鳴から生まれた作品たちは個展やアートショー、多くのサーフィン誌などで発表されている。
現在は湘南でギャラリーを営み、日々の撮影をライフワークとしながら作品を撮り続けている。
最近では葛飾北斎のような ”波と富士” を切り取る写真家としても注目され、様々なフィールドへと活動の場を広げている。

Official Site:  www.u-ske.jp/

2018年4月25日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : wpmaster