制作の流れ

Photorna(フォトナ)はお客様から頂いたデータを基本的にはそのままプリント致します。しかし、データの不足による画質の低下等を起こさない様にお客様に確認しながら製造しております。


ご提出データ

【デジタル画像データ】プリント用のデータサイズの確認 ・インターネット利用 メールに添付、ファイル転送サービスの利用 ・メディアの利用 USB、DVD、CD 【トリミング】トリミングする範囲を指定します。 ・インターネット利用 トリミング確認用データに範囲を記入しメールに添付 ・メディアの利用 L判又は2L判にトリミング範囲を記入しお送り下さい。 【色見本】お送り頂かない場合は標準設定でのプリントになります。尚、色味を保証するものではありません。 ・L判又は2L判をお送り下さい。 ポジフィルム又はプリントからデジタル化する場合は、ご相談下さい。

データの確認

【データサイズ】 お客様から頂いたデータサイズで画質に問題ない事を確認します。容量不足等が観うけられた場合は、確認のご連絡を致します。 【トリミング】 指定された範囲に頂いたデータをトリミング致します。 【色見本】 お送り頂いたサンプルに合わせるように、プリントの設定を変更します。尚、この作業は色味を保証するものではありません。

プリント

頂いた情報をまとめご注文のPhotorna (フォトナ)をプリントします。

梱 包

大切な作品にしっかりした梱包を行い収納時も作品を守ります。※2016年6月に仕様を変更致しました。 Photorna梱包箱 Photorna梱包箱_中身           持ち運びがしやすいように持ち手がつき、Photornaのロゴが入りました。